〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町馬瀬口1670-74
9:00~18:00(お盆、年末年始除く)
定休日
トップページ < 家族の思い出に浸る幸せ 大自然の中の別荘ライフ

家族の思い出に浸る幸せ 大自然の中の別荘ライフ

石張り風の重厚なマントルピース、クラシカルな装飾の鏡、吹き抜けいっぱいに上へと延びる
ヒノキ板の3点を中心に、シンメトリーの美しさを大切にしたヨーロッパ調のリビング。

英仏風カントリーを手本に愛着の持てる「古さ」を演出


こちらのお宅は、ご両親やご兄弟、気のおけない仲間たちとゆっくり過ごすために軽井沢に建てた別荘です。

テラスでバーベキューを楽しんだり、夜はキャンドルを灯して石張り風のマントルピースの前でおしゃべりをしたり、日常とは異なる時間軸の中で気持ちをリフレッシュさせています。


 イメージは、フランスやイギリスのカントリーハウスです。「自然を楽しむには、多少不便な方がいい」というお考えから、機能性は必要以上に求めず、デザインを重視しました。石、木、ロートアイアン、タイルなど素朴な素材をあしらった家は、軽井沢の落ち着いた雰囲気になじんでいます。色使いは白、茶、グレーの3色をベースにしてトーンを抑えめに。


「シャビーシック」と表現するように、経年美のような深い味わいがこちらのお宅の一番の魅力です。


高さ220cmの窓景色が、森の中にいることを感じさせてくれます。

夜はキャンドルの明かりで過ごすことが多いため、照明の数を減らしています。


人生のタイムカプセル


 子供時代、忙しいご両親が年に一度取る連休は決まって軽井沢を訪れていて、楽しい思い出の詰まった軽井沢に、

いつか別荘を建てたいと思ったそうです。


そんな強い思い入れがあるだけに、工務店探しは施主の意見を尊重する姿勢を重視しました。

公共事業、別荘、子育て世代の家を手掛ける大井建設に対してはオールマイティな印象があり、

偏りのない多彩な施工例からも理想の会社だと確信しました。「すごく話を聞いてくれるんです。それでいて、

ウッドデッキの板の張り方やリビングの窓の大きさなど提案もしてくれました」と、思い通りの家に仕上がったことをとても喜んでいます。

ヒノキ柱の美しさが際立つ真壁の和室。祖父宅にあった年季の入った碁盤を置き、大人のプレイルームとして使用。


リビングの奥は、祖父の洋書を並べてサロンの雰囲気に。

英仏の伝統的なカントリーハウスにならい、

シャンデリアは低い位置に下げた。


天井と壁に段差を設けたモールディングと窓の装飾枠で

特別感を出した寝室。これらのホワイトが上品に映えるよう、壁は奥行きのあるグレーにした。


設備はいたってシンプル。キッチン、洗面台、トイレといった水回りは、モザイクタイルをあしらって統一感を出した。


煙突、テラスやポーチの柱など縦のラインは石張りにこだわりました。実は外壁材ですが、人工的に見えないよう、ユニットの張り合わせ部分を乱張りにしてもらいました。


人生のタイムカプセル

軽井沢の自然と調和するよう、配色と素材にこだわった外観。周囲に、地元で採れる浅間石の砕石を敷き詰めた。

 「ここは僕の中の、人生のタイムカプセルなんです」

子供時代の家族写真をはじめ、お祖父様の碁盤や洋書などご家族の歴史をしのばせる品々でシンプルな室内を彩りました。3室の寝室はすべて勾配天井。そのうちの1室には二段ベッドを入れ、子供が喜びそうな屋根裏部屋風のしつらえをしています。甥っ子や姪っ子にも、大人になっても心に残る軽井沢の思い出をつくってほしいという、優しい思いがありました。

思い出が、また身近な人の思い出となって引き継がれていきます。

Reference

和室

  最高の景色でおもてなし 森とつながるカラマツの家

     空間の変化を楽しむ スキップフロアの家

吹き抜け

  光あふれる吹き抜けで ゆるやかにつながる空間

  暮らしにゆとりを生む 明るい吹き抜けのある住まい

もっと詳しく知りたい方は