〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町馬瀬口1670-74
9:00~18:00(お盆、年末年始除く)
定休日
トップページ < 色使いのバランスにこだわり「好き」を実現した家

色使いのバランスにこだわり「好き」を実現した家

広々としたリビングは家族3人の憩いの場。間取り決定後、最初に決めた濃い木目の床色をベースに建具や壁の色などを選び、木目とブラック、ネイビー、白を組み合わせた。リビングの照明は調光タイプのダウンライト。シチュエーションによって使い分けをしている。


美しい木目が印象的なリビングに、お子様とご夫妻の笑い声が広がるこちらのお宅。お子様が生まれてから家づくりを考え始め、モデルルームなどを回っている頃、たまたまご主人の勤務先の隣で家を建てていたのが、大井建設工業だったと言います。


「決まったプラン通りではなく、自由に意見を言って建てているな、と興味を持ったんです」とご主人。話を聞いてみたところ、資金に関しても相談にのってくれ、余裕ができそうだということがわかったことが、ご夫婦の心を動かしました。
「他社で話を聞いたときは、自分たちの予算では余裕がなかったのですが、大井建設工業さんでは余裕ができ、プラスアルファを考えることができました」。

予算に余裕ができたことで 細かなこだわりを詰め込めた

 家づくりにあたってご夫妻が一番に望んだことは、LDKを広くすること。当初の間取りでは17畳強でしたが、建坪を広げて21畳に。

天井は梁を見せて高さを260㎝に上げ、見た目にも広々とした空間ができました。キッチン部分は下がり天井にして木目のクロスを貼り、エリア分けをしただけでなく、キッチンカウンター上はフルオープンにして開放感を。

「キッチンとリビングの間にある柱は構造上どうしても必要なものだったので、あえてもう1本柱を立てて飾り棚をつくりました。カウンター下はモルタル仕上げにして、思い描いていたとおりのかっこいいキッチンをつくることができました」と奥様。

キッチンの床はこだわりのタイル貼り。「色合いはもちろん、質感も気に入っています」と奥様。カウンター下はモルタルを塗ってクールな印象に仕上げた。キッチン奥には大容量のパントリーを設けた。コンクリート打ちっ放し風の壁紙で、他人から見えないところもおしゃれに。


「ゴロゴロできる和室は必須でした」と声をそろえるご夫妻。リビングからひと続きなので、子どもが遊び場にしても、キッチンから見守ることができる。


色使いのバランス

 家全体の雰囲気がおしゃれに統一されているのは、ご夫妻が、最初にシックな床色と建具や壁紙の色使いを決めたことで実現しました。建具は、1階はブラック、2階はネイビーを選び、全体の引き締め役に。キッチン背面はシステムキッチンの木目に合う濃いブルーの壁紙にしました。

「洗面台上のタイルは自分で探して購入し、施工していただきました。深いグリーンを基調にしたもので、とても気に入っています」。

横長の鏡に合わせて洗面カウンターを造作。大人二人でも同時に使うことができるので、とても便利。奥は階段下を利用した大容量の収納。


ベッドを2台置いても余裕のある寝室。1面だけアクセントクロスを貼り、落ち着いた雰囲気に。引き戸を開けると3畳のウォークインクローゼットがある。


ご主人の強い希望でつくった趣味のDJルーム。DJ機材を置く棚や、レコードなどの飾り棚を造作した。3畳の広さは、ご主人の秘密基地としてちょうどいいとのこと。

家族用玄関にシューズクローゼットを設けたことで、いつも片付いている。クローゼットの一番手前はハンガーパイプを付けて上着を掛けられるようにした。


笑顔があふれる理想の家づくり

広い敷地に建つお宅は、外構や駐車場、庭などは、現在計画中。ウッドデッキや芝生の庭など、これからつくっていく楽しみがたくさんあります。ご家族の笑顔があふれる理想の家づくりはまだまだ続いているようです

Reference

リビング和室

  空間の変化を楽しむ スキップフロアの家

  快適な温度とゆとりの空間で趣味や家事を楽しむ家

タイル

  光あふれる吹き抜けで ゆるやかにつながる空間

  空間の変化を楽しむ スキップフロアの家

もっと詳しく知りたい方は